バケモノの子♡



image

 

 

 

見てきました!!!! 今話題の映画バケモノの子。

 

細田 守 先生の最新作。

 

先生は本当に凄い!!!!

 

 

この映画を見る前にプロフェッショナル仕事の流儀に出てらっしゃるのをたまたま拝見させて頂き、勉強させていただきました。

 

 

 

小学生の時に特別学級で生活を送り、周りとなじめずにいたそんな時、母が連れて行ってくれた、スタジオジブリの宮崎駿さんの映画、ルパン三世カリオストロの城を見てこの業界に進むことを決意。

 

その後、スタジオジブリに入る夢は叶わず。他の会社に就職するも、

 

デジモンの映画、《僕らのウォーゲーム》をヒットさせて業界で一躍有名に。

 

 

 

その時、スタジオジブリからハウルの動く城の話が来ます。

やっと夢が叶う。そう思ったが人生はそんなに甘くない。

自分の力を過信し周りから意見を聞かない。その結果、仕事から降ろされてしまう。

 

そこで業界では細田は終わったと言われるようになる。

 

 

 

それでも夢を諦めない!!!!長編映画を作る。

 

 

 

 

そこから14年アニメの作画の仕事を続け、その14年とおらない企画を出し続け。

 

たまたま、それを見た映画会社の社長さんが細田さんを監督に抜擢して時をかける少女が大ヒットとしここまでの知名度になったそうです。

 

 

 

やっぱり苦労してる人ほど人を感動させられるんじゃないかとつくづく思いました。

 

 

 

その中でも僕が感動したのは、細田さんの言葉。

 

 

「映画は成功した人の為じゃない。悩んでたり、落ち込んでる人の為のもの」

 

そんな人たちへのメッセージでもあるんですよね?

 

僕も何かに迷った時、映画から、アニメからヒントをもらうことが多いです。

 

 

 

 

バケモノの子を見て伝え手の気持ちを本当に感じました。

 

 

 

 

 

 

人と人の繋がり、成長、色々と教えてくれます^ – ^

 

 

 

本当にオススメの映画なので是非!!!!

Copyright © 2019 apaiser All Right Reserved.